最速で治すニキビ治療

 ニキビを最速で消し去る方法をお伝えします

あなたのニキビをなくすために、ニキビの本質を書いていきます。ニキビに関する情報は世にあふれ、効果が不十分な治療がほとんどな中で、不適切な治療によってニキビが治らず、悩まれ続けている方を私もたくさん見てきました。そのような方を見るにつれ、もっとスピーディーで、もっと確実で、ニキビの再発すら、ニキビによる赤みすら消してしまうような治療法はないものかと、ずっと試行錯誤を重ねてきました。そこでたどり着いたのが、Micro surgeryを用いたターズクリニック新宿式最速ニキビ治療でした。

その説明の前に、どうしてMicro surgeryを用いたターズクリニック新宿式最速ニキビ治療が優れているのかを解説していきます。内容は少々難しいですが、ニキビの真の原因、治療について知っていただきたいと思っています。もし最後までお読み頂ければ、今後必ずあなたのニキビ治療の役に立ちますので、最後までお付き合いください。

ニキビの4つの原因

ニキビが出来やすい人は、単に細菌(ニキビ菌)が多い訳ではありません。背中ニキビ、顎にきびなど悩みはそれぞれです。

  • コメド(角質による毛穴の蓋)いわゆる黒ニキビ、白ニキビ
  • 皮脂腺(Sebaceous gland)からの皮脂の過剰な分泌
  • ニキビ菌(Propionibacterium acnes)の繁殖
  • ニキビ菌による体の免疫の炎症反応(Inframmation)

ニキビの4つの原因。1、角質によるコメド(Dead skin cell accumulation)、2、皮脂過剰(Overactive Sebaceous gland)、3、ニキビ菌の繁殖(Bacteria)、4、炎症反応(Inflammation)

最先端の欧米の研究データからは、ニキビが出来やすい人というのはニキビ菌に過敏に反応してしまう事が分かってきました。ニキビ菌は(P.acnes)は「炎症を起こさなければ!」という信号を送り、ニキビが出来やすい人は、この信号に過敏に反応し、自分の免疫が暴走を始めてしまいます。これにより、赤みやしこりが出来てしまいます。


ターズクリニックのニキビ治療と他の治療法の違い

ターズクリニック新宿のニキビ治療が他の治療法と全く異なる点は、

  • 「炎症によるニキビの赤みも一瞬で取り去る点」です。赤みの原因である、炎症反応で開いてしまった血管を、日本で唯一のニキビに対するMicro surgeryで超Speedyに解決します。詳しくは下記で説明します。
  • 皮脂腺を遺伝子レベルでリモデリングし、ニキビができない人の皮脂腺に作り替える事により、再発を徹底的になくします。科学的に、ニキビの再発抑制効果があると認められている治療は、ターズクリニック新宿の行うニキビ治療だけです。
  • とする。

ニキビの赤みも取り去るニキビの最新Microsurgery

皮脂が少なくなっているのに、ニキビになる顎ニキビ、大人ニキビの病気の本質は過剰な免疫反応によるものであるので、その過剰な免疫反応(火事)を抑える事をターゲットにした新しいMicro Surgeryをターズクリニック新宿では行います。

Micro surgeryによって皮脂腺をダイレクトに小さくするとともに、過剰な炎症反応を分子レベルでブロックするという欧米で安全に行われているレーザーを超える最新、最強のニキビ治療です。(具体的には、皮脂を分泌する信号と、PPARといわれる過剰な炎症反応を引き起こすシグナルをブロックします。)

以下主に医療関係者向けの説明ですが、かなり最先端の専門的で難しい内容なのでご興味がない一般の方は読み飛ばして下さい


PPARが炎症のシグナルを出すイメージ図。このPPARの働きをブロックします。IL(インターロイキン)と呼ばれる過剰な炎症を引き起こす

ニキビの状態の皮脂腺はIL-1、IL-6、IL-8、TNF-αなどの炎症性サイトカイン、PGE2、PGF2α、LTB4などの炎症性メディエーターを産生します。(図1参照)

ニキビの病巣部位で大きく増えているアクネ菌(P.acnes)やサブスタンスP(Substance P)といわれる炎症で増える物質は、これらのサイトカインを産生しニキビを更に悪化させます。(図2参照)

また、これらの炎症性の物質は、皮脂腺からマトリックスメタロプロテアーゼ(MMP)と呼ばれる破壊物質を出して、周辺組織を破壊していきます。皮脂腺以外からも、皮膚の表皮の細胞や繊維芽細胞(FB:Fibroblast)からも破壊物質が出ます。

これらの破壊物質が、にきびの皮脂腺や周辺組織(正確には、細胞の外にあって細胞を支える細胞外マトリックスと呼ばれるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸など)を破壊し、ニキビによる炎症を拡大し、ひどい場合には、ニキビ跡として残ります。すなわち、ニキビ跡は皮膚のコラーゲンやヒアルロン酸が破壊された結果なのです。(図3参照)

図1

図1:皮脂腺(Sebaceous gland)が、IL-1、IL-6、IL-8、TNF-αなどの免疫反応を引き起こす炎症性サイトカインを産生するイメージ図です。
それらにより、免疫(Inflammatory cell)による炎症反応が起こります。また、皮脂腺から産生されたIL-1は毛穴を角質で詰まらせる原因にもなります。


図2


図2:ストレス、サブスタンスP(SubstaneP)、TNF-α、IL-6、アクネ菌(P.acnes)がアクネの炎症(Exacerbation of acne)に関わっているイメージ図です。


図2

図3:アクネ菌(P.acne)の刺激により、(TNFαなどの炎症性サイトカインが出て)繊維芽細胞(FB)からMMP(破壊物質)が出て、細胞外マトリックス(コラーゲン、ヒアルロン酸など)を破壊して、ニキビ跡(Acne scar)になるイメージ図です。

これらのニキビの免疫反応による炎症の悪化を引き起こす物質を分子レベルでブロックする治療が最新ターズクリニックのMicro Surgeryです。

背中ニキビ

では、ニキビを早く治すにはどうすればよいでしょうか?ここまで読まれたあなたは、お分かりになりますでしょうか?そうです、その「4つのニキビの原因」を全て治せば良いのです。

ターズクリニック新宿では、上記のMicro Surgeryを従来の治療法に加える事で「ニキビの4つの原因」の全てを解決し、どこよりも早くニキビを治します。火事(炎症)が鎮火するのを待つのではなく、起きている火事を即座に鎮火してあげるわけです。

4つの原因全て治療し、どこよりもスピーディーにあなたの大人ニキビ、顎ニキビも治せます。


デコルテのしこり状のニキビ


背中ニキビ



写真のような、背中ニキビ、デコルテ(胸)のニキビも、もちろん治療可能です。

治りにくいニキビの方には、イソトレチノイン(アキュテイン、ロアキュテイン、ロアキュタン)を同時に用いる事もあります。
イソトレチノイン(アキュテイン、ロアキュテイン、ロアキュタン)について詳しくはこちら(クリック)
あなたの悩みである「ニキビの赤み」もターズクリニックではMicrosurgeryにより、対応できます。

ニキビの赤みについて詳しくはこちら (クリック


Q&A

ストレスによってニキビが悪化すると聞いたのですが?

A:今までは皮脂腺は脳からのシグナルに反応するだけであり(中枢神経支配)、ストレスによる脳からのシグナルが、ホルモンや伝達物質を体の内に出すことで、ストレスによるニキビの発症につながると考えられていました。

しかし、最新の研究で、ストレスに反応する神経内分泌ネットワーク(正確には、視床下部-下垂体-副腎軸様システム(HPAaxis))が、実は皮脂腺自体に備わっており、それが皮脂腺の生理機能調節・ストレス性のニキビの発症・悪化にダイレクトに関与していることが分かってきています。例えば、ストレスにより皮膚の中で男性ホルモンが増え、それにより皮脂が増える事も分かっています。

要するに、ご自身が「ストレス」と頭で感じないような事でも、不思議なことに皮膚自体が自然に反応して、ニキビをどんどん悪化させてしまうのです。

つまり、「ニキビが出来る」→「鏡を見るたびにニキビに悩む」→「皮膚の細胞レベルでダイレクトにニキビが悪化するメカニズムが発動してしまう」、という悪循環が生まれてしまいます。この悪循環を断ち切るためにも、出来るだけ早く、確実に、完璧にニキビを治し、心理的不安を取り除く必要があります。

ストレス(Stress)、サブスタンスP(SubstaneP)、TNF-α、IL-6、アクネ菌(P.acnes)がアクネの炎症(Exacerbation of acne)に関わっているイメージ図です。

ニキビの様々な治療法について教えてください

A:治療別に解説していきます。

1. 抗生物質による治療

アクネ菌の拡大図です。これが顔の毛穴で繁殖しています。

ニキビ菌を殺すという1つの効果しか持ちません(実は、ニキビの原因菌はアクネ菌ではない事も非常に多いのですがその話はまた後で)。ダラシン、アクアチム、ミノマイシン、ルリッド等が使われます。長期間使 用すると、薬が効かなくなってくる「耐性菌」が問題になってきます。抗生物質(ダラシン、アクアチム等)を三ヶ月以上連続で使用すると、耐性菌が増え続け、抗生物質の使用を止めると、爆発的にニキビが増える「フレア」が起きる事があり、抗生物質を使い続けなくてはいけなくなります。

欧米でのスタンダートな治療薬である過酸化ベンゾ イル(BPO)を同時に使う事が耐性菌の出来る確率を減らす事 が分かっており、当院でも用います。


2. レーザーによる治療

「レーザー」という言葉はなにか日本人にとって、魔法の響きのように聞こえるようですが、実はレーザーがニキビに効果があるという明確なデータはなく、ニキビに対するメカニズムも良く分かっていません。

アメリカの最新のニキビ治療の教科書でも、レ ーザーによる治療効果ははっきりとしない(医学的な根拠に乏しい)と書かれています。 医学知識の全くない無責任な美容雑誌、広告、 信憑性の低いインターネットでの書き込みなどは注意して受け取る必要があります。

アメリカの最新(2013年版)のニキビの教科書 に書かれている内容です。

和訳すると、「ニキビに対するレーザー治療の有効 性は未だ調査中である。ニキビに対するレーザー治療の臨床試験の規模は小さく、有効なデータ を出せるほどきちんと比較されておらず、また、(有効性を示す)一致した結果は出ていない。 」となります。

「医学的に効果がある」というレベルに達するには、実は非常に難しい事な のです。誰か1人に効果があるだけではもちろんダメで、その治療を受けた人の何%にどれくら いの効果があったのか、悪化した人はどれくらいいるか、効果があったとしたら本当にその治療 のおかげか、などの非常に多くのデータが必須で、これをコンピューターを用いた統計学的に非 常に複雑な計算をして初めて「効果がある」として治療を受ける方に提供できるレベルになるわ けです。レーザー治療では、実際にはそのレベルには達していません。

エネルギーを照射する事によって細胞、組織の破壊を伴い、ご想像の通り、 免疫反応による炎症を抑える事はできず、副作用でニキビの炎症が悪化した、やけどをしたなどのトラブルも非常に多いの で当院ではレーザーはニキビ治療には用いません。

同様にアメリカの最新(2014年版)のニキビの教科 書に書かれている内容です。和訳するとフォトダイナミックセラピーの紅斑、皮膚硬化と 痛みは患者にとって受け入れ難しいものである。炎症性の色素沈着は皮膚の色が濃い患者(スキ ンタイプ4、5)には好発する、となります。なお日本人(アジア人)の多くはスキンタイプ4or 5になります。

3. ディフェリン

ディフェリン(Lignand)が核(Nucleus)の中のRXRに結合し、そこから 遺伝子に対する影響がでているイメージです

毛穴に角質が溜まる事を防ぎ、ニキビ予防効果 がありますが、やはり「角質を溜まらなくする」という作用しか持ちませんので、今ある ニキビを治すという点では効果が不十分です。

また、ディフェリンというのは核内のX
receptorという受容体に結合して、その効果を出しますが、長期間ディフェリンを塗り続けると 、そのX receptorが減少し(専門的にはdown regulationと言います)、ディフェリンの効果は落ちていきます。


4. ホルモン療法

Hormon(OCs:いわゆる、ピル)療法は皮脂を抑え る効果しか持ちません

大人ニキビ、顎ニキビに対する効果はある程度ありますが、女性ホルモンの作用による皮脂を抑える効果しかありません。副作用の点から使用できる年齢の上限(~35歳程度)があり、また、皮脂を抑える という一つの効果しか持たないため効果が出るまで長期間(平均的には6ヶ月ほど)が必要です。

  • より早い確実な効果を望む方
  • 全くニキビのないくらいの高い効果を望む方
  • 一回の治療でニキビの再発をなくしたい方
  • ニキビ跡が残りやすい方(ニキビが長引けばニキビ跡として残り、美容的に深 刻な問題を引き起こすため)
    には不向きです。

症例写真

当院の治療 左が初診時   右が1か月後の写真です

当院の治療 左が初診時   右が1か月後の写真です

当院の治療 左が初診時   右が1か月後の写真です

ターズクリニック式コンビネーション治療で、たった1ヶ月で劇的な効果を生み出しています

患者様の声

20代女性 Kさんの感想

価格

初診料 ¥5000

ターズクリニック新宿の最速ニキビ治療

モニター価格 1ヶ月あたり ¥34,250 /月 の8ヶ月コース


ニキビによる赤みも消したい方へ

Micro surgeryを用いた赤みも取り去るプレミアム超スピーディーコース

Micro surgeryについて詳しくは こちら >>

モニター価格 1ヶ月あたり ¥44,750 /月 の8ヶ月コース

他院でレーザー治療、フォトフェイシャル、ピーリングを20回以上行ったが効果がなかった方。
いわゆるpapulo-postular nodular acneであり、これにレーザー治療、フォトフェイシャル、 ピーリングなどを勧めては、医師として失格です。もちろん保険診療では、全く治りません。この状態でピーリングを行うと、間違いなく悪化します。

当院の最速ニキビ治療開始後、3週間後です。かなり重度の重症ニキビ(papulo-postular acne)でしたが、色素沈着を残すのみでほぼ治り、副作用の自覚は全くなく、治療されています。

ニキビの診断

ターズクリニック新宿では、他院より診察、診断、治療ともに時間をかけ、非常に丁寧に行います。実際に診察しなければ、医師として何か責任をもってお伝えする事はできませんので、治療内容を含め、電話、メールでの医学的なご相談は一切受け付けておりません。

ニキビの診断は、実は非常に難しいのです。一般の方、および皮膚科の知識が少ない医師が「ニキビ」と誤解(誤診)する可能性がある疾患には以下のようなものがあります。

  • 酒さ(特に膿疱性酒さ、詳しくは赤ら顔を参照
  • 口囲皮膚炎
  • 脂腺過形成
  • 毛包炎
  • 毛孔性苔癬

特に「膿疱性酒さ」「口囲皮膚炎」との鑑別は非常に難しく、美容医学だけではなく大学病院などで皮膚科のトレーニングを受けた知識もなければ診断はできません。(美容外科、形成外科ではこれらの診断能力は身に付きません。美容クリニックなどで「ニキビ」と診断されたが、大学病院や当院で診察したところニキビでは全くなかった、という事がかなり頻繁にありました。)

また、

  • 一部の抗てんかん薬、抗鬱薬、ステロイドなどによる薬剤性ニキビ
  • 一部の化粧品による「化粧品ニキビ」

などの、特殊なニキビもあり、それらも診断しなければいけません。

ターズクリニック新宿では、診察に十分に時間をかけ、丁寧に診断、治療プロトコールの決定を行います。

ニキビとターズクリニック新宿について〜まとめ〜

ターズクリニック新宿の治療は「あなたのニキビの4つの原因」すべてを解決する超スピディー、かつ、確実な治療です。今、治療をしているのにあなたのそのニキビが治っていないとしたら、それは間違いなく不十分な治療なのです。

ニキビのない、あなたの顔を思い浮かべてみてください。ニキビは治らないと諦めていませんか?ニキビは治せます。そして過ぎ去った時間は取り戻せません。治せるのに治していないならば、ニキビのないあなたが送っていたはずの、よりhappyな人生を失っている事になります。早く、確実にニキビのない肌にして、ニキビに悩まされない快適な生活を手に入れてください。そのために私は必ず全力で治療します。

1クールの間は、ニキビの状態を細かくチェックし、治療方法をあなた自身のニキビの症状にとってベストに調整します。

ターズのコンビネーションニキビ治療
  • Micoro Surgery
  • 副作用を極限まで少なくしたウルトライソトレチノイン療法

を医師の判断であなたに最適な形で提供していきます。


ターズクリニック新宿公式ブログ

Menu メニュー

ニキビ跡

ニキビ跡

1つ1つのニキビ跡に応じた治療。日本では当院でしかできないオーダーメイド治療。


ニキビ治療

ニキビ治療

治らなかった重症ニキビもキレイに治すイソトレチノイン療法、BPO(過酸化ベンゾイル)ホルモン療法を併用


ニキビ治療

ニキビの赤み治療

あなたのニキビ、ニキビ跡の赤みを治すBestな治療:ターズ式Micro surgery(手術)


薄毛の悩み(女性)FAGA

薄毛の悩み(女性)女性のAGA、
抜け毛、円形脱毛症

日本で唯一、毛の成長期を延ばす治療、ホルモン療法、抜け毛予防治療、免疫療法を併用し、確実に結果を出す、欧米の最新医学に基づいた治療。


薄毛の悩み(男性)FAGA

薄毛の悩み(男性)AGA

AGA遺伝子ドック、プロペシア(フィナステリド)のローション、プロペシア(フィナステリド)のメソセラピー治療などの、世界的な研究成果に基づいた最新治療を行います。


メディカルダイエット

メディカルダイエット

医療痩身、むくみ外来、アメリカで主流になりつつある。世界で最も痩せるとされる薬による治療を行ないます。


赤ら顔・ほてり

赤ら顔・ほてり

ボトックスを用いて、赤ら顔の原因となる血管の開きを引き起こす原因物質をブロックする最新のメソセラピー。
レーザーで効果がなかった方にも絶大な効果があります。


シミ治療

シミ治療

ほくろ、老人性のシミ、肝斑、そばかす、ADMを皮膚科医が用いるダーモスコピー(拡大鏡)を用いて丁寧に診断し、それぞれにベストな治療を行います。


ボトックス注射

ボトックス注射

眉間、目尻、額、首、デコルテのシワ、頬の細かい縦ジワを治療し自然な表情を保つよう配慮します。当院はアラガン社認定医療機関です。
パッチリ目注射、眉毛のリフト、口角のリフトなど他院ではできないテクニックも使います。


シワ治療

シワ治療

従来のボトックス注射に加えて、注射のしないシワ治療も行います。ボトックスとは違うメカニズムでシワ、ちりめんジワを改善。最新の医薬品成分を配合したクリームを使った注射のいらないシワ治療(特許出願中)


ヒアルロン酸治療

ヒアルロン酸治療

長期間継続する米国FDA認定の最新型ヒアルロン酸、ヒアルロン酸とは別の機序で顔のコラーゲンを増やす事によりボリュームをUPさせるFDA認定の最新LLA剤を使用しています。


目の下の凹み

目の下の凹み・色素沈着

手術を用いず、ヒアルロン酸によるボリューム改善を行います。
凹み改善と同時に特別に調合した外用薬で色素沈着を取る事により若い綺麗な目元を作ります。


顔の若返り「切らないカスタムフェイスリフト」

顔の若返り 「切らないカスタム
フェイスリフト」

ヒアルロン酸とボトックスのコンビネーションで切らずに顔をふっくらさせ、手術以上に各パーツの微調整、プチ整形を行いながら、若返り、頬のこけをフレッシュに解消。ダウンタイムは全くありません。


唇を美しく

唇を美しく

皮膚科学の理論に基づき、当院でオリジナルに開発した唇用ピーリング剤を用いて、唇のシワと形をトータルに綺麗にします。これができるのは当院のみです。


手の若返り

手の若返り

手は、加齢による変化が最も出やすい場所です。加齢と共に、骨が浮き出て、シミが増えます。 シミと手のコリを同時にダウンタイムなく、一気に解消します。


切らずに鼻を高く・隆鼻術・整鼻術

切らずに鼻を高く・
隆鼻術・整鼻術

単なる隆鼻ではなく、ワシ鼻、鞍鼻(アンビ)、下向きの鼻、上向きの鼻など、それぞれに応じたオーダーメードの切らない隆鼻術。小鼻の膨らみも抑えます。非対称の鼻も治療可能です。鼻の毛穴、ニキビ跡、傷跡も綺麗に治します。


毛穴

毛穴外来

治療が難しかった毛穴の治療を、最新の当院でしかできないマイクロ技術により大きく改善、皮膚の質感も良くなりますので大変ご好評頂いております


テカリ・皮脂過剰・オイリースキン・脂漏性皮膚炎

テカリ・皮脂過剰・
オイリースキン・脂漏性皮膚炎

最新の皮膚科学の研究に基づいた、皮脂分泌を抑えるメソセラピーや、男性ホルモンの作用を抑え美肌を作る最先端の治療を提供。他院で不可能な理論的な治療を提供します。治らなかった脂漏性皮膚炎も最新の内服薬で治す事ができます。


アトピー性皮膚炎後の色素沈着

アトピー性皮膚炎の色素沈着

ハイドロキノンでは、アトピー性皮膚炎の方には強すぎるため、アトピー性皮膚炎に精通した医師が、アトピー性皮膚炎用に特別に調合した天然成分の美白剤を用い、アトピー性皮膚炎による色素沈着を治します。


バストトップを美しく

バストトップを美しく

色が濃くて気になる方のお悩みを改善。ただれ等の副作用が起こりにくい、ハイドロキノンよりマイルドな美白剤を用います。


脂肪溶解注射

脂肪溶解注射

部位ごとに濃度成分を調整した薬を使用。注射後の副作用ダウンタイムにも配慮した治療を行っております。


セルライト

セルライト

信頼できる治療のなかったセルライトに、世界的に最も評判の高い手術による治療を行います。日本で行えるのは当院のみです。


イボの最新免疫ワクチン療法

イボの最新免疫治療

イボの最新免疫治療治らなかった、
しつこいイボをワクチンを使って数回の治療で一気に治します。


注射・点滴

注射・点滴

高濃度ビタミンC点滴、疲労回復注射、風邪注射、デトックス注射、二日酔い(飲酒前・飲酒後)、プラセンタ注射、ダイエット注射、アレルギー注射。


各跡の治療

傷跡の治療

やけど跡、キズ跡、リストカット跡の治療、タトゥー除去、形成外科・美容外科で皮膚移植など多数の経験を積んだ医師が極細の糸を使い、丁寧に仕上げます。


ほくろ除去術

ほくろ除去術

ほくろには良性のほくろ、基底細胞癌、メラノーマ(悪性黒色腫)などの皮膚がんなど様々なものがあります。当院では皮膚科の経験を積んだ医師がきちんと診断し、良性のほくろを綺麗に切除します。


わきが(腋臭症)・多汗症

わきが(腋臭症)・多汗症

わきが(腋臭症)に関しては、直視下摘除法を発展させた、有毛部切除術とのハイブリッド手術を行います。(一部、保険適応可能予定です。)多汗症に対しては、ボトックスと塗布薬のコンビネーション治療を行います。


かゆみ治療(アトピー・蕁麻疹など)

かゆみ治療
(アトピー・蕁麻疹など)

アトピー、蕁麻疹に対するステロイドを用いない痒み治療。最新のマイクロサージャリーを用いた免疫治療と、天然成分による副作用のない治療で、治らなかった痒みを治します。


ピル外来

ピル外来

生理時期の延長、緊急避妊などのピルを処方しております。
確実な避妊、緊急避妊、ニキビ治療などのピルを処方しております。


太らない禁煙外来

太らない禁煙外来

医師による禁煙治療はもちろんのこと、禁煙時の体重増加防止に力をいれております。太らない禁煙治療を提供しておりますので、体重が増えることで禁煙を諦めていた方は、当院での治療をお勧めします。



  • Page Top